+1 button
スポンサードリンク

ゼラニウム

ゼラニウム

【科目】
フクロソウ科
【主な産地】
フランス、スペイン、モロッコ、イタリア
【抽出部位と方法】
葉と花/水蒸気蒸留法
【ノート】
ミドルノート
【作用】
精神面・・・抗うつ作用等
身体面・・・細胞促進作用、殺菌作用、消毒作用、収れん作用、瘢痕形成作用、皮膚軟化作用等

スポンサードリンク

ゼラニウムは、ローズの香りがほんのりとする甘くフレッシュな香り。センテッドゼラニウムと総称される芳香成分を持つゼラニウムのことで、昔から傷薬として使用されてきました。
ゼラニウムの香りには、心を明るく高揚させる作用があるとされ、また、皮膚への作用も多く期待できます。肌の衰えやニキビにも有効です。肌のバランスを整えるので、どんなタイプの肌にも効果的です。さらに、ホルモンのバランスを整える作用もありますので、生理不順や生理痛、生理前の不安定な気持ち、更年期の様々な症状の改善に役立ってくれるでしょう。

使用上の注意

妊娠初期の方は使用を避けましょう。

ゼラニウム


Comments are closed.