+1 button
スポンサードリンク

ラベンダー

ラベンダー

【科目】
シソ科
【主な産地】
フランス、イギリス
【抽出部位と方法】
花と葉/水蒸気蒸留法
【ノート】
ミドルノート
【作用】
精神面・・・抗うつ作用、精神強壮作用等
身体面・・・抗炎症作用、細胞成長促進作用、循環器系強壮作用、身体強壮作用、鎮痛作用等

スポンサードリンク

ラベンダーの甘くすがすがしい香りは、最も愛されている香りの一つではないでしょうか。入浴への利用をはじめ、古くから防虫効果が優れているとされ、衣類の香り付けに使用されていたとか。
また、ラベンダー水は肌のバランスを整える化粧水としても有名で、昔から女性には人気がありました。その他、ラベンダーにはストレスからくる緊張を和らげ精神のバランスを整えたり、頭痛や筋肉痛を和らげたりといった広い作用を持っています。
心身を暖めてくれる作用があるので、冷え性で辛いときにも効果的でしょう。火傷や過度の日焼けにも有効で、殺菌作用もあるので虫さされやニキビにも効果的です。
また、眠れないときにもラベンダーの鎮静作用が安らかな眠りを与えてくれるでしょう。
このように、ラベンダーの効果はとても広く、生活のあらゆる部分で利用可能といっても良いほどの万能エッセンシャルオイルといえます。

使用上の注意

低血圧や妊娠初期の方は使用を控えてください。

ラベンダー


Comments are closed.