アロマテラピー A to Z

アロマテラピーの基礎知識、エッセンシャルオイル(精油)、楽しみ方や注意点を解説したアロマテラピー効果情報サイト。

エッセンシャルオイル

バジル

投稿日:2011年2月6日 更新日:

バジル

【科目】
シソ科
【主な産地】
フランス、キプロス島、セーシェル諸島、北アフリカ
【抽出部位と方法】
葉/水蒸気蒸留法
【ノート】
トップノート
【作用】
精神面・・・抗うつ作用、刺激作用、神経強壮作用、頭脳明晰化作用等
身体面・・・健胃作用、刺激作用、消化促進作用、身体強壮作用、鎮痙作用等


スイートバジルあるいはバジリコとして良く知られているバジルは、スパイシーなグリーン系の香り。アレキサンダー大王がインドからヨーロッパやアメリカに伝えたと言われています。
仕事や勉強に集中したいときに、バジルの頭脳明晰化作用があなたを助けてくれるでしょう。また、血行を促進し筋肉をほぐす作用があるので、肩こり、筋肉痛、さらに運動前にも効果的でしょう。便秘や冷え性にも効果が期待できます。

使用上の注意

バジルは作用が強いので、妊娠中の方や敏感肌の方は使用を避けた方が良いでしょう。入浴の場合でも刺激が強いことがありますので、使用を少量にとどめるか、キャリアオイルで薄めたり、他のエッセンシャルオイルでブレンドするなどして使用するようにしましょう。

バジル


-エッセンシャルオイル
-, , , , , , , ,

執筆者: